ざっきめも

ましょうではでな僕

QMA8ロケテめも  

QMA8ロケテ行ってきましたーッ!
去年お世話になった川崎では行われていないので、池袋の方に行ってまいりました。


ポスター。




ぽっぷ。

るきゃーかわゆいっす。



なにはともあれキャラクター復活ですよッ!
順番待ち中はサテを覗いていたのですが、旧キャラがたしかにそこにいる事に感動してうるうるしてました。
良かったです…本当に…。


チラシからミニキャラ抜粋。
クララ。



マラ様とタイガ。



ルキアとカイルとラスク。


サンダースとアロエとヤンヤンは鋭意制作中とのことで、ロケテでは選べませんでした。
アロエは声が問題なのかなーとか。



ほか気付いたことめもも。

QMA8のイメージって海なのかな?
ロゴのモチーフがなんか船っぽかったので。
カラーは青でさわやかでした。


・カード認識がタッチ式
Suicaのようなやつ。
タッチは開始時だけでOK。
現行のスロットに突っ込むやつと比べるとすごく楽です。


・統合形式は無くなった?
なんでだろう?
QMA7では個別も選べるわけだし、無くす理由というのは無いように思うのですが。
統合、個別、それぞれ良さがあるのになー…。


・自由形式
決勝の出題選択時、形式が3問個別に選べるという。
ただし、ジャンルは同じものでなくてはならないみたいですが。
あと同一形式は選べないみたいです。
難易度も選択可能。


・早いもの勝ちクイズ
新形式。1回だけやれました。
HUM2人だったので、あまりはっきりとした感想は言えないのですが、面白かったですー。

協力の多答リレーみたいな感じかな。
でも、リレーと違って、選ぼうと思っていた選択肢が先に選ばれても、定員に達していなければ選べるのが良いです。
選択肢が8個と多いので、正解できる確率も高くなりそうな。
知っているのを先に取られたらあれですが。笑
本稼働時どうなるか楽しみです。


・参加者発表
QMA7とほぼ同じ。
キャラをタッチしたときのボイス、予選開始時ボイスは新規。


・区間
区間アニメはQMA7あるいはQMA6のもの。
セリオスはQMA7(=QMA5キャラ紹介)。
マラ様もQMA5キャラ紹介のもの?

トップ以外の通過者発表は、画面が切り替わることなく、一画面に順番に表示されていきます。
各プレイヤーを囲っているウインドウは、縦長のものではなく、横長のものになっていました。


・曲
決勝関連はQMA7のもの。
予選と準決勝の曲が新規ぽかったです。
ほかにも新曲あるかも。
新曲の曲調はQMA7ぽい感じ?


・立ち絵
特に新規のものはないもよう。
QMA7にいるキャラはQMA7のもの。
旧キャラはQMA5のものぽかったです。


・ミニキャラ
QMA7キャラはそのままQMA7のもの。
旧キャラは当然ながら新規。


・購買部のせくはらが復活
あのきゃわゆいミニキャラリエルにセクハラが可能に!
結構おさわりしてきたのですが、購買部から追い出されることはありませんでした。


・優勝絵
セリオスだとQMA3絵に青空バックでした。
タッチしてもボイスは無かったです。

なんでQMA7絵じゃないのかなと思いましたが…あれですね…いないキャラいますもんね…。
にしても、QMA5絵でもよさそうなのに、なぜQMA3絵なのかなーと、ささやかな疑問です。
QMA3好きなので嬉しいですが。


・ロケテノート
書き下ろしイラストありました。
1冊がアイコとスライム、もう1冊がマジペンギンでした。
マジペンギンきゃわゆかった…!

書き込みもしてきました。
感想と、キャラを男女で同数にしてください、という要望を書いてきました。
システム面は完成されていると思うので、特に不満はなかったり。
でもキャラ面は…!
グッズ格差はしょうがないとして、元のゲームでの扱いだけは平等にしていただきたいです…。

category: 旧memo

tb: --   cm: --